メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

他のユーザーを Domo に招待する

Version 3

 

はじめに

Domo にユーザーを招待することができます。 これには、主に以下 2 つの方法があります:

  • 管理者による招待。 管理者設定の新規にユーザーを追加オプションを使用して Domo にユーザーを招待する場合は、そのユーザーの個人情報と連絡先情報を入力し、写真をアップロードし、セキュリティ権限を指定することができます。 このオプションは「管理者」のセキュリティ権限がある場合のみ、使用できます(そうでない場合、管理者設定にはアクセスできません)。 

  • ソーシャルユーザーによる招待。 Buzz とユーザープロフィールにある招待オプションを使用して Domo にユーザーを招待すると、そのユーザーには「ソーシャル」のセキュリティ権限が与えられます。ソーシャルユーザーは、Buzz、プロフィール、プロジェクトとタスクにのみアクセスできるほか、他のソーシャルユーザーを Domo に招待することができます。 

セキュリティ権限に関する詳細は、セキュリティ権限リファレンスを参照してください。

いずれかの方法でユーザーに招待状を送ると、Domo は以下を行います:

  • そのユーザーのプロフィールページをセットアップする

  • 管理者設定のユーザータブのリストに、ユーザーの名前を追加する

  • Domo に参加するためのリンクが記載されたメールをユーザーに送信する

設定によっては、Domo はメールアドレスに許可ドメインが含まれているユーザーに対して、招待状の送信を制限します。 詳細は、招待されたユーザーのための許可ドメインを指定するを参照してください。

招待されたユーザーが Domo に接続してアカウントのセットアップを完了させる方法に関しては、Domo に参加するを参照してください。

プロフィールページに関する詳細は、プロフィールページのレイアウトを参照してください。

管理者設定でユーザーを招待する

ユーザーを招待して Domo 全体への権限を付与したい場合は、管理者設定から行う必要があります。

管理者設定から Domo への招待を送信するには、

  1. new_app_icon.png > 管理者をクリックします。
    管理者設定が表示されます。

  2. 左側ナビゲーションパネルの ユーザーセクションを展開し、ユーザーをクリックします。

  3. ユーザーリストの下にある新規ユーザーを追加をクリックします。

    invite_colleague_button.png
    新規ユーザーの追加ダイアログが表示されます。

    ヒント:このダイアログは、App ツールバーで add_to_domo_icon.png を選択し、ユーザー > ユーザーを選択することで、Domo のどこからでも開くことができます。
  4. ユーザーの名前とメールアドレスを該当フィールドに入力します。

  5. ユーザーのセキュリティ権限をメニューから選択します。
    セキュリティ権限に関する詳細は、セキュリティ権限リファレンスを参照してください。

  6. 招待をクリックします。
    自分が入力したメールアドレスが正しいにも関わらず、適切なメールアドレスを入力する必要があるというエラーメッセージが表示された場合は、メールアドレスが許可されないドメインであるためです。その相手を招待することはできません。 詳細は、招待されたユーザーのための許可ドメインを指定するを参照してください。
    そのユーザーのプロフィールページがセットアップされて、名前と基本情報が管理者設定に表示されます。 また、入力したユーザーのアドレスに Domo の参加方法を説明したメールが送信されます。 アカウントのセットアップが終了するには、招待されたユーザーが更にいくつか手順を完了させる必要があります。

  7. (オプション)そのユーザーの電話番号、役職、社員番号を入力します。

注記: 
  • ユーザーは、自分の名前と電話番号をプロフィールページで編集することができます。

  • ユーザーは自分のメールアドレスと社員番号をプロフィールページで編集することはできません。 この設定は、管理者設定でのみ編集ができます。

  • 社員番号フィールドに入力できるのは、数字のみ(最大 16 桁)です。

ソーシャルユーザーを招待する

Domo にソーシャルユーザー(つまり Buzz、プロフィール、そしてプロジェクトとタスクにのみアクセスできるユーザー)を招待したい場合は、Buzz やプロフィールの招待ボタンを使用します。 どんなセキュリティ権限を持つユーザーでも(その他の「ソーシャル」ユーザーを含む)この方法で他のユーザーを招待できます。 ソーシャルユーザーは上記の管理者設定から招待することもできますが、こちらのほうが簡単です。

注記: 社内の Domo ユーザーが Domo にソーシャルユーザーを招待できないようにするには、管理者設定 > Buzzで「全てのユーザーにソーシャルユーザーの招待を許可」ボックスの選択を解除することでこの機能を無効にできます。このタブにアクセスするには、「管理者」セキュリティプロフィールが必要です。 詳細は、管理者設定のレイアウト > Buzz タブを参照してください。

招待ボタンは、Domo の以下の場所にあります: 

  • ユーザープロフィールのレポートの図の下。

    invite_button_profile.png

  • Buzz メニューの下部。

    buzz_menu_invite.png

どちらのボタンをクリックしても、2 つのオプションと共にダイアログが表示されます。

invite_team_to_buzz.png

これは、チームメンバーを Domo に招待する 2 通りの方法です。 リンクを取得 ボタンをクリックすると、Domo が共有用の URL を生成するので、それをメールや SMS などでチームメンバーに送ることができます。 1 人ずつ個別にチームメンバーを招待したい場合は、ダイアログ下部の メールアドレスを入力フィールドにメールアドレスを入力します。

Domo にソーシャルユーザーを招待するには、

  1. 上記のボタンをどれでもクリックします。
    Buzz にチームを招待ダイアログが表示されます。

  2. 以下のいずれかを実行します:

    • リンクを取得をクリックし、自動的に生成されるリンクをコピーしてメールや SMS などで送信します。

    • メールアドレスを入力フィールドにチームメンバーのメールアドレスをひとつずつ入力します。 完了したら、招待をクリックします。

      注記:管理者設定 > セキュリティ > 認可ドメインで認可ドメインが指定されている場合は、入力するメールアドレスは全てこのドメインに属している必要があります。 メールアドレスの入力を開始すると、部分一致する全ての許可ドメインオートコンプリートされてゆきます。 入力したメールアドレスのドメインがオートコンプリートのリストにない場合は、このドメインからユーザーを招待することはできません。 詳細は、招待されたユーザーのための許可ドメインを指定するを参照してください。