メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base - 日本人

Workbenchジョブを停止して再起動する

Version 2

さまざまな理由で、Workbenchジョブを停止させる場合があります。たとえば、クエリの実行に長い時間がかかっている場合やジョブがエラー状態で停止している可能性がある場合などです。ジョブが停止している場合もキューはバックアップされますが、「実行のためにキューに入っています」というメッセージが表示されます。この記事では、ジョブが停止する理由については説明しませんが、問題を解決して他のジョブを実行できるようにする方法について説明します。

Workbenchジョブを再起動するには、

  1. [開始] ボタンをクリックして、「services」と入力します。

  2. [サービス] で、「Domo Workbench」を探します。

  3. 「Domo Workbench」を右クリックして、[再起動] を選択します。

これにより、実行中のすべてのWorkbenchジョブが終了し、キューされているすべてのジョブがクリアされます。手動で実行するか、再度実行するようにスケジュール設定されるまで、ジョブは再実行されません。たとえば、15分のスケジュールでジョブが実行される場合、このサービスを再起動してから15分語にジョブが再開されます。