メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base - 日本人

BambooHR Connector

Version 4

はじめに

BambooHR は、出勤確認、休暇要求、社員の福利厚生などの業務を簡素化する HRソフトウェアです。Domoの BambooHR Connectorを使用すると、社員、ユーザー、顧客および会社に関するレポートを作成できます。BambooHR API に関する詳細は、ウェブサイトを参照してください。(http://www.bamboohr.com/api/documentation/)  

BambooHR のアカウントには、Data Center から接続します。このトピックでは、BambooHR Connectorユーザーインターフェース固有のフィールドとメニューについて説明します。DataSet の追加、更新スケジュールの設定及び DataSet 情報の編集に関する一般的な情報は、 データ Connector を使用して DataSet を追加する で説明しています。

必要条件

BambooHR アカウントに接続してDataSetを作成するには、以下が必要です。

  • 会社のドメイン名、または会社の BambooHR インスタンスの URL。BambooHR ウェブの例にログインするのに使用するのと同じURLです。例: https://companydomainname.bamboohr.com  
  • BambooHR API キー。所定ユーザーの API キーを生成するには、BambooHR にログインし、いずれかのページの右上端にある名前をクリックします。続いて API キーをクリックして、API キーを生成するページを開きます。API キーに関する詳細は、http://www.bamboohr.com/api/documentation/login.phpを参照してください。

BambooHR アカウントに接続する

このセクションでは、BambooHR Connectorページの認証情報および詳細 ペインのオプションについて説明します。このページの他のペインの項目である スケジュール設定DataSet の名前と説明に関しては、ほとんどのタイプの Connector で共通しており、 データ Connector を使用して DataSet を追加する でより詳細に説明しています。

認証情報ペイン

このペインには、BambooHRアカウントにアクセスするための認証情報を入力するフィールドです。下表では、各フィールドに必要な内容を説明しています。

フィールド

説明

会社ドメイン

会社のドメイン名、または会社の BambooHR インスタンスの URLを入力します (例えば、companydomainname.bamboohr.com)。

APIキー

BambooHR API キーを入力します。

有効な BambooHR 認証情報を一度入力しておくと、同じアカウントを使用して随時、新しい BambooHR DataSet を作成することができます。Connector アカウントは Data Center のアカウントタブで 管理することができます。このタブに関する詳細については、Connector のユーザーアカウントを管理するを参照してください。

詳細ペイン

このペインには、レポートのタイプを選択するメインのレポートメニューが含まれています。

メニュー

説明

レポート

BambooHR レポートを選択します。以下のレポートが利用できます:

社員データ

社員の名前、住所、メールアドレス、誕生日、性別、人種、部署、監督者などのデータを返します。

ユーザーデータ

姓名、メールアドレス、ステータスなど、このアカウントのユーザーのデータを返します。

 

カスタムフィールド 

レポートに表示させたいフィールドを全て選択します。