メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

Boxコネクター

Version 5

 

はじめに

このコネクターを使用して、データファイルをBoxアカウントから取得し、Domoで利用できます。データファイルは、CSV、XLS、XLSX、XML、ZIP、GZIPのいずれかのファイルタイプで取得できます。Box APIの詳細については、ウェブサイト(https://developers.box.com/)を参照してください。

このコネクターは、メールで送信されたExcelやCSVレポートなどからデータを収集する際に特に役立ちます。レポートをメールでBoxフォルダにアップロードしておき、その後DomoのBoxコネクターを使用して必要なレポートをフォルダから取得できます。メールを受け取れるようにBoxを設定する方法については、 Boxのドキュメント(https://support.box.com/hc/en-us/articles/200520228)を参照してください。

Boxコネクターは「ファイル」コネクターです。つまり、サードパーティツールからファイルを取得してDomoに出力します。Data Centerでこのコネクターやほかのファイルコネクターのページにアクセスするには、ウィンドウ上部のツールバーで [ファイル] をクリックします。

Boxアカウントには、Data Centerから接続します。このトピックでは、Boxコネクターユーザーインターフェースに固有のフィールドとメニューについて説明します。DataSetの追加、更新スケジュールの設定、およびDataSet情報の編集に関する一般的な情報は、「データコネクターを使用してDataSetを追加する」で説明しています。

主な使用事例

データファイルをBoxから取得してDomoで利用する

平均導入時間

ファイルがBoxにアップロードされた後、数分もあれば設定が完了します。

使いやすさ(1~10段階。1が「最も使いやすい」)

2

トレーニングビデオ - Boxに接続する

Box DataSetを作成する方法を学びます。

 

 

注記:この製品トレーニングビデオは、Domoのお客様とクライアント様のみを対象としています。

必要条件

Boxアカウントに接続してDataSetを作成するには、以下が必要です。

  • Boxアカウントへのログインに使用するメールアドレス

  • Boxアカウントへのログインに使用するパスワード

Boxアカウントに接続する

このセクションでは、[Boxコネクター] ページの [認証情報] および [詳細] ペインのオプションについて説明します。このページのほかのペインの項目である [スケジュール設定][DataSetの名前と説明] に関しては、ほとんどのタイプのコネクターで共通しています。詳細については、「データコネクターを使用してDataSetを追加する」 を参照してください。

[認証情報] ペイン

Domo Boxコネクターは接続にOAuthを使用しており、Domo内で認証情報を入力する必要はありません。[接続する] をクリック(またはDomoにBoxアカウントがある場合は [アカウントを追加する] を選択)して、BoxのOAuth画面を開き、Boxアカウントに関連したメールアドレスとパスワードを入力します。有効なBox認証情報を一度入力しておくと、随時同じアカウントを使用して新しいBox DataSetを作成できます。コネクターアカウントは、Data Centerの [アカウント] タブで管理できます。このタブの詳細については、「コネクターのユーザーアカウントを管理する」を参照してください。

[詳細] ペイン

このペインには以下のフィールドとメニューが含まれています。

メニュー

説明

ファイル名

取得するBoxファイルの名前(まはた名前の一部)を入力します。

ファイルタイプ

取得するデータファイルのファイルタイプを選択します。

シート名 Domoに取り込むXLSXシートの名前を入力します。

ZIPファイル名

取得するZIPファイル名、または名前の一部を入力します。ここを空白にすると、最初のZIPファイルが取得されます。

ZIPファイルタイプ

取得するZIPァイルのファイルタイプを選択します。

その他のペイン

スケジュール設定、再試行、オプションの更新など、コネクターのインターフェースに搭載された残りのセクションの詳細については、「データコネクターを使用してDataSetを追加する」を参照してください。  

トラブルシューティング

  • ファイルをBoxからダウンロードし、Excelまたはファイルタイプに適したアプリケーションで開くことで、Boxにアップロードしたときにファイルが破損していないことを確認します。

  • Boxは世界で使用されるアプリケーションです。ファイルをアップロードすると、サーバーはこれらの変更をグローバルに同期します。そのため、そのファイルをすぐに使用できる場合もあれば、Domoでそのファイルをダウンロードできるようになるまでに最大30分かかる場合もあります。

  • Boxによって速度制限が行われる場合があります。Domo Boxコネクターはこの状況を認識し、速度制限の状況から回復しようとしますが、同時に実行するDataSetが多すぎると、コネクターは回復できなくなり、失敗する可能性があります。その場合は、時間をずらしてDataSetsを実行してください。

よくある質問

box.comにファイルをアップロードした直後にファイルを取得しようとしたら、Boxコネクターにファイルが存在しないと表示されました。どうすればよいですか?

すべてのコネクター設定がファイルと一致していて、入力ミスがないか確認してください。ファイルをアップロードした後、最大30分間、Box API経由でファイルを利用できない場合があります。ファイルが少なくとも30分間Boxにあることを確認してから、再度DataSetを実行してみてください。

多くのユーザーは、ファイルが30分間Boxにある場合でも、Box内の検索フィールドを使用してファイルを見つけることができないと報告しています。この問題は、BoxのSearch APIに原因があります。これは、アカウントがまだ最新ファイルと同期されておらず、API経由で利用できないことを意味します。

有効な認証情報を使ってもbox.comに接続できない場合はどうすればよいですか?

この問題は、Boxのオプション設定に原因がある可能性があります。box.comの用語では、Domoは未公開のアプリケーションです。Boxがユーザーに提供しているオプションの1つに、未公開のアプリケーションをデフォルトで無効にするオプションがあります。そのため、顧客がこのオプションを使用している場合、Domoユーザーは、BoxからDomoにデータをインポートする際に認証できない、またはBoxに接続できないことがあります。

Boxでは、未公開のアプリケーションで顧客のBoxインスタンスを使用できるようにするオプションを提供しています。これは、ほとんどの顧客がBoxアカウント設定で有効にしているようです。一部の顧客は、未公開のアプリケーションをすべて有効にしたくないけれども、DomoでBoxを使用したいと考えています。この場合、Boxでは例外を許可するオプションも提供しています。Domoに対する例外を有効にするには、DomoのBoxに対する公開APIキーを例外リストに追加する必要があります。 

未公開のアプリケーションを許可しないオプションを設定している場合は、APIキー「p8zmzltrnjrkwqywbs18z3lqekzbq1jh」をホワイトリストに登録する必要があります。  

BoxコネクターとBox Advancedコネクターの違いは何ですか?

Boxコネクターでは、ファイルの名前とタイプを指定してデータを取得できます。Box Advancedコネクターでは、ファイルの名前とタイプのほかに、データのフォーマットの詳細を指定する高度なセクションが追加されています。

同一のBoxアカウントを複数のDataSetに使えますか?

はい。

データ更新の頻度はどのくらいですか?

必要に応じて行われます。

注意すべきAPI制限はありますか?

ありません。