メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

CSV-SFTPコネクター

Version 5

 

はじめに

文字区切り値(CSV)ファイルは、表形式データをプレーンテキスト形式で保存します。Domoが提供する2つのコネクターによって、SFTP(Secure File Transfer Protocol)サーバーにアップロードされたCSVファイルにアクセスできます。

  • Domo CSV-SFTPコネクターを使用すると、専用のSFTPサーバーにアップロードしたCSVファイルにアクセスできます。

  • Domo CSV-SFTPプッシュコネクターを使用すると、Domo自体のSFTPにアップロード済みのCSVファイルを取得し、処理できます。Domoでこのコネクターを使用すると、資格情報が入力され、お客様のデータをDomoに送信できます。

この記事ではCSV-SFTPコネクターについて説明します。CSV-SFTPプッシュコネクターの詳細については、CSV SFTPプッシュコネクターを参照してください。

CSV-SFTPコネクターは「ファイル」コネクターです。つまり、ファイルを取得してDomoに出力します。Data Centerでこのようなファイルコネクターのコネクターページにアクセスするには、ウィンドウ上部のツールバーで [ファイル] をクリックします。

CSVファイルには、Data Centerから接続します。このトピックでは、CSVコネクターのユーザーインターフェースに固有のフィールドとメニューについて説明します。DataSetの追加、更新スケジュールの設定、およびDataSet情報の編集に関する一般的な情報は、「データコネクターを使用してDataSetを追加する」で説明しています。

トレーニングビデオ - CSV-SFTPに接続する

CSV-SFTP DataSetを作成する方法を説明しています。

 

 

注記:この製品トレーニングビデオは、Domoのお客様とクライアント様のみを対象としています。

必要条件

SFTPサーバーに対する認証を獲得するにはSFTPホスト名、ユーザー名とパスワードが必要です。次のIPアドレスのホワイトリスト化も必要です。

54.208.95.237

54.208.87.122

54.208.95.167

54.208.94.194

50.207.240.162

50.207.241.62

52.18.90.222

52.62.103.83

34.198.214.100

 

CSVファイルに接続する

このセクションでは、CSV-SFTPコネクターの [認証情報] および [詳細] ペインのオプションについて説明します。このページの他のペインの項目である [スケジュール設定] や [DataSetの名前と説明] に関しては、ほとんどのタイプのコネクターで共通しています。詳細については、「データコネクターを使用してDataSetを追加する」 を参照してください。

[認証情報] ペイン

このペインは、SFTPサーバーに接続する認証情報の入力フィールドを含んでいます。下表では、各フィールドに必要な内容を説明しています。

フィールド

説明

SFTPホスト名

接続するSFTPホスト名を入力します。これは必ずsftp://から始まる必要があります。例:sftp://hostname

ユーザー名 

SFTPサーバーへのログインに使用するユーザー名を入力します。

パスワード 

SFTPサーバーへのログインに使用するパスワードを入力します。 

CSVファイルをアップロードするにあたり、SFTPサーバーがない場合:当社のBoxコネクターを確認するか、当社のファイルアップロードコネクターを使用してご使用の端末から直接アップロードする方法を検討してください。Domoインスタンス からのダウンロード に使用できるWorkbenchソリューションもご用意しています。

詳細ペイン

このペインでは、アクセスしたSFTPサーバーから取得するCSVレポートを選択します。

その他のペイン

スケジュール設定、再試行、オプションの更新など、コネクターのインターフェースに搭載された残りのセクションの詳細については「データコネクターを使用してDataSetを追加する」を参照してください。