メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

RSSコネクター

Version 5

 

はじめに

RSS (Really Simple Syndication、実にシンプルなシンジケーション)は、コンテンツパブリッシャーが消費者にフィードを配信する方法の1つです。DomoのRSSコネクターを使用すると、あらゆるコンテンツプロバイダーから標準的なRSSフォーマットを使用してデータを取得し、Domo内に統合することができるようになります。

RSSコネクターは「クラウドアプリ」コネクターであるため、クラウドに保管されたデータの取得が可能です。Data Centerでウィンドウ上部のツールバーで、[クラウドApp]をクリックすると、これを含む他のクラウドAppコネクターのページにアクセスできます。

RSS DataSetの作成は、Data Centerで行います。このトピックでは、RSSコネクターユーザーインターフェースに固有のフィールドとメニューについて説明します。DataSetの追加や更新スケジュールの設定、DataSet情報の編集に関する一般的な情報は、「データコネクターを使用してDataSetを追加する」を参照してください。

必要条件

コンテンツプロバイダーからRSSフィードのデータを取得するには、目的のRSSフィードのURLが必要です。

RSS DataSetを作成する

このセクションでは、RSSコネクターページでRSS DataSetを作成する方法を説明します。このページ内の他のペインに含まれるコンポーネントである[スケジュール設定][DataSetに名前を付けて説明を入力]に関しては、ほとんどのタイプのコネクターで共通しています。詳細については、「データコネクターを使用してDataSetを追加する」を参照してください。

詳細ペイン

このペインには、RSSフィードのURLと取得を希望するレスポンス数を指定できる2つのメニューがあります。

メニュー

説明

RSS URL

取得するRSSフィードのURLを入力します。

レスポンス数

レポートに取得するレスポンスの数の上限を入力します。 

その他のペイン

スケジュール設定、再試行、オプションの更新など、このページにないセクションに記載のコネクターインターフェースについては、「  データコネクターを使用してDataSetを追加する」を参照してください。

 


DomoのRSSコネクターを使用すると、あらゆるコンテンツプロバイダーから標準的なRSSフォーマットを使用してデータを取得し、Domo内で統合することができるようになります。