メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

Fitbitコネクター

Version 5

 

はじめに

Fitbitは、歩数、睡眠時間、摂取カロリーなどの個人指標を測定するワイヤレス対応ウェアラブルデバイスを製造しています。DomoのFitbitコネクターは、DomoとFitbitを統合し、Fitbit APIからデータの抽出を行います。コネクターを使うと、様々な健康関連指標に関するレポートを集めることができます。Fitbit APIの詳細については、ウェブサイト(https://dev.fitbit.com/docs/)を参照してください。

Fitbitコネクターは「クラウドアプリ」コネクターであるため、クラウドに保管されたデータの取得が可能です。Data Centerでウィンドウ上部のツールバーで [クラウドアプリ] をクリックすると、これを含む他のクラウドアプリコネクターのページにアクセスできます。

Fitbitアカウントには、Data Centerから接続します。このトピックでは、Fitbitコネクターユーザーインターフェースに固有のフィールドとメニューについて説明します。DataSetの追加、更新スケジュールの設定およびDataSet情報の編集に関する一般的な情報は、データコネクターを使用してDataSetを追加するで説明しています。

主な使用事例

健康トラッキング、運動トラッキング、減量、など。

主なメトリクス

  • アクティビティに関するメトリクス

  • 食品の消費

  • 受け取ったアワード

  • 睡眠時間

社内における主な権限

  • 人事権限

  • Fitbitを所有していて、健康メトリクスを追跡する人

平均導入時間

10分未満

使いやすさ(1~10の段階。1が「最も使いやすい」)

2

必要条件

FitbitアカウントにアクセスしてDataSetを作成するには、Fitbitのアカウントへのログイン時に使用するメールアドレスとパスワードが必要です。

Fitbitアカウントに接続する

このセクションでは、Fitbitコネクターページの 認証情報 および 詳細ペインについて説明します。このページのほかのペインの項目である [スケジュール設定] [DataSetの名前と説明] に関しては、ほとんどのタイプのコネクターで共通しています。詳細については、「データコネクターを使用してDataSetを追加する」を参照してください。

[認証情報] ペイン

DomoのFitbitコネクターは、接続にOAuthを使用しているので、Domo内で認証情報を入力する必要はありません。[接続] をクリック(または、Domoで既にFitbitアカウントを持っている場合は [アカウントの追加] を選択)すると、Fitbitアカウントログイン用のメールアドレスとパスワードを入力するFitbit OAuth画面が開きます。有効なFitbit認証情報を一度入力しておくと、同じアカウントを使用して随時、新しいFitbit DataSetを作成することができます。コネクターのアカウントはData Center[アカウント] タブで管理できます。このタブの詳細については、「コネクターのユーザーアカウントを管理する」を参照してください。

[詳細] ペイン

このペインには、メインの [レポート] メニューのほか、選択したレポートタイプに応じて様々なメニューが表示されます。

メニュー

説明

レポート

Fitbitレポートを選択します。以下のレポートが利用できます。

アクティビティゴール

ユーザーの毎日または毎週のアクティビティ目標に関するデータを返します。 

アクティビティ統計

ユーザーの最高および生涯のアクティビティ統計を返します。

APIサブスクリプション

ユーザーのサブスクリプションのリストを返します。 

バッジ

ユーザーのバッジすべてのリストを返します。Fitbitウェブサイトのバッジロッカー(アクティビティと体重関連の両方)に表示されているのと同じように、ユーザーのバッジすべてが含まれます。

身体測定値(廃止予定)

BMI、胸囲、首まわりなど身体測定値を返します。 

体重目標

ユーザーの現在の体重目標を返します。 

体脂肪目標

ユーザーの現在の体脂肪目標を返します。 

アクティビティの参照

公開Fitbitアクティビティとユーザーが作成したプライベートなアクティビティのデータを返します。 

血圧(廃止予定)

ユーザーの現在の血圧を返します。

デバイス

ユーザーの すべてのFitbitデバイスのリストを返します。

脂肪

特定の日付におけるユーザーの体脂肪を記録した項目すべてのリストを返します。

お気に入りのアクティビティ

ユーザーのお気に入りの活動のリストを返します。

頻繁に行うアクティビティ

ユーザーが頻繁に行うアクティビティのリストを返します。頻繁に行うアクティビティの記録には、前回アクティビティが記録された際の距離と時間が含まれます。

食品

特定の食品の栄養に関する情報を返します。

食事の目標

ユーザーの食事の目標のリストを返します。

食品単位

食品単位のリストを返します。

よく食べる食品

ユーザーが最もよく食べる食品のリストを返します。

好きな食品

ユーザーが好きな食品のリストを返します。

友だち

ユーザーの友だちリストを返します。

友だちの招待

このユーザーが招待した友だちのリストを返します。

友だちリーダーボード

ユーザーの友だちリーダーボードを返します。

血糖値(廃止予定)

ユーザーの現在の血糖値を返します。

心拍数(廃止予定)

ユーザーの現在の心拍数を返します。

食事

ユーザーが食事記録で作成した食事のリストを返します。

最近のアクティビティ

ユーザーの最近のアクティビティのリストを返します。最近のアクティビティの記録には、前回アクティビティが記録された際に記録した距離と時間が含まれます。

最近の食品

ユーザーの最近食べた食品のリストを返します。

食品の検索

指定した食品の情報を返します。

睡眠

ユーザーの睡眠ログに入力された内容と、昼寝を含む特定の日の分単位の睡眠開始データのリストを返します。

日別の総摂取カロリー

ユーザーの日別の総摂取カロリーを返します。

日別の総距離

ユーザーの総移動距離を日別で返します。

日別の総階数

ユーザーが登った総階数を日別で返します。

ユーザーのアクティビティ

ユーザーのアクティビティのリストを返します。

ユーザーのアクティビティ(歩数)

ユーザーの歩数を返します。

ユーザー

ユーザーのプロフィール情報を返します。

体重

ユーザーの体重を返します。

水分

特定の日にユーザーがとった水分ログの入力内容のリストを返します。

水分目標

ユーザーの現在の水分目標を返します。

 

ユーザーID

データを取得するユーザーのIDを入力します。

日付

データを取得する日付をyyyy-MM-ddの形式で入力します。日付を入力しない場合、現在の日付が使用されます。

アクティビティの目標頻度

毎日または毎週のアクティビティの目標頻度を選択します。 

日数

取得するデータの日数を選択します。

検索

データを取得する食品を入力します。  

期間

特定の日付か、または今日から何日前までのデータを取得するかを指定します。

その他のペイン

スケジュール設定、再試行、オプションの更新など、このページにないセクションに記載のコネクターインターフェースについては、「  データコネクターを使用してDataSetを追加する」を参照してください。

よくある質問

このコネクターを使用するために、特定の種類のアカウントは必要ですか?

有効なFitbitアカウントであれば、このコネクターを起動できます。

Fitbitの認証情報が保護されていることをどのようにして確認できますか?

このコネクターでは、OAuthログインプロセスを使用するため、認証情報はどこにも保存されず、安全です。Domoのアカウントへのアクセスはいつでも取り消すことができます。

データ更新の頻度はどのくらいですか?

データは毎日取得できます。今日の日付で取得できるデータもありますが、最も正確なデータは前日以前からのデータになります。

注意すべきAPI制限はありますか?

Fitbitでは、各ユーザーが1時間あたり最大150件のAPIリクエストをすることができます。1回のDataSet実行に複数のAPI呼び出しが必要になる場合がありますのでご注意ください。

トラブルシューティング

Fitbitのユーザー名とパスワードが正しいことを確認してください。


DomoのFitbitコネクターを使用すると、歩数や睡眠時間、摂取カロリーなどの日単位のフィットネス指標を取得できます。