メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

PostgreSQLコネクター

Version 5

 

はじめに

PostgreSQLは、広く使用されているオープンソースのリレーショナルデータベース管理システムです。 DomoのPostgreSQLコネクターを使用すると、PostgreSQLデータベースからデータを取得し、カスタムレポートを作成することができます。SQLクエリを入力することにより、必要なデータを指定することができます。PostgreSQL APIに関する詳細は、PostgreSQLのウェブサイトをご覧ください(https://www.postgresql.org/docs/)。

PostgreSQLコネクターは「データベース」コネクターです。つまり、クエリを使用してデータベースからデータを取得します。Data Centerでは、ウィンドウ上部のツールバーで[データベース]をクリックすることで、これを含む他のデータベースコネクターのページにアクセスできます。

PostgreSQLデータベースには、 Data Centerから接続します。このトピックでは、PostgreSQLコネクターユーザーインターフェースに固有のフィールドとメニューについて説明します。DataSetの追加や更新スケジュールの設定、DataSet情報の編集に関する一般的な情報は、「 データコネクターを使用してDataSetを追加する」を参照してください。

注記:ネットワークの構造によっては、IT管理者が、データコネクターでデータを取得するためのIPアドレスをホワイトリストに登録する必要があります。詳細については、IT管理者にお問い合わせください。

 

主な使用事例

このコネクターは、データベース内の情報をDomoに取り込むのに適しています。

主なメトリクス

該当なし

社内における主なロール

  • IT

  • プロジェクト管理

平均導入時間

10時間以内

使いやすさ(1~10の段階。1が「最も使いやすい」)

9

ベストプラクティス

  • 読み取り専用クエリのみを使用します。

  • 「Append」ではなく「Replace」を使用します。

必要条件

PostgreSQLデータベースに接続しDataSetを作成するには、以下が必要です。

  • PostgreSQLデータベースのログインに使用するユーザー名とパスワード

  • データベースのホスト名

  • データベースのポート番号

  • データベース名

CA証明書テキストまたはURLパスは、[証明書タイプ]メニューで[証明書テキスト]または[URLパス]それぞれ選択した場合のみ、必要になります。

PostgreSQLデータベースに接続する前に、データベースサーバーの接続ポートでIPアドレスをいくつかホワイトリストに登録する必要があります。IPアドレスの詳細なリストは、「コネクターのIPアドレスをホワイトリストに登録する」を参照してください。

PostgreSQLデータベースに接続する

このセクションでは、[PostgreSQLコネクター]ページの[認証情報]および[詳細]ペインのオプションについて説明します。このページ内のほかのペインに含まれるコンポーネントである[スケジュール設定][DataSetに名前を付けて説明を入力]に関しては、ほとんどのタイプのコネクターで共通しています。詳細については「データコネクターを使用してDataSetを追加する」を参照してください。

[認証情報]ペイン

このペインには、データベースに接続するための認証情報の入力フィールドが表示されます。以下の表で、各フィールドについて説明します。

フィールド

説明

ユーザー名

PostgreSQLのユーザー名を入力します。

パスワード

PostgreSQLのパスワードを入力します。

ホスト

SQLデータベースのホスト名を入力します。例:db.company.com

ポート

データベースのポート番号を入力します。

証明書

CA証明書用テキストを貼り付けるか、証明書がある場所のURLを入力します。これはオプションです。証明書を含めない場合は、[証明書タイプ]メニューで[証明書なし]を選択します。

証明書タイプ 

証明書のタイプを選択します。証明書を含めない場合は、[証明書なし]を選択します。[証明書テキスト] を選択する場合は、[証明書]に証明書のテキストを貼り付ける必要があります。[URLパス]を選択する場合は、証明書が保存されている場所のURLを[証明書]に入力する必要があります。   

データベース

SQLデータベース名を入力します。

有効なPostgreSQL認証情報を一度入力しておくと、随時同じアカウントを使用して新しいPostgreSQL DataSetを作成することができます。コネクターのアカウントはData Center[アカウント]タブで管理できます。このタブの詳細については、「コネクターのユーザーアカウントを管理する」を参照してください。

[詳細]ペイン

このペインで、SQLクエリを作成して、データベースからデータを取得します。

メニュー

説明

SQLクエリ

必要なデータを選択するための構造化照会言語(SQL)クエリを入力します。例:

select * from Employee

フェッチサイズ 

メモリのパフォーマンスのフェッチサイズを入力します。空白にすると、デフォルトサイズの10,000が適用されます。「メモリが足りません」というメッセージが表示されたら、フェッチサイズを小さくします。 

 

 

その他のペイン

スケジュール設定、再試行、オプションの更新など、このページ以外のセクションに記載されているコネクターインターフェースについては、「データコネクターを使用してDataSetを追加する」を参照してください。

トラブルシューティング

  • 適切なIPアドレスがホワイトリストに登録されたことを確認します(IPアドレスのリストについては、「必要条件」 を参照してください)。

  • フェッチサイズの縮小を試みるか、空白のままにします。


DomoのPostgreSQLコネクターを使用すると、SQLクエリを使用してPostgreSQLデータベースからデータを引き出し、カスタマイズされたレポートを作成することができます。