メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

MongoDB Connector

Version 4

 

MongoDB は、構造的データを JSON 風の動的スキーマを持ったドキュメントとして保管するオープンソースのドキュメント指向データベースシステムです。 Domo の MongoDB Connector を使用すると、MongoDB コレクションからデータを引き出し、カスタムレポートを作成することができます。 データは、JSONクエリを入力して指定します。 MongoDB API に関する詳細は、http://api.mongodb.org/を参照してください。

MongoDB Connector は「データベース」 Connector です。つまり、クエリを使ってデータベースからデータを取得します。 データセンターでは、ウィンドウ上部のツールバーでデータベースをクリックすることで、これを含む他のデータベース Connector のページにアクセスできます。

このトピックでは、MongoDB Connectorユーザーインターフェースに固有のフィールドとメニューについて説明します。 DataSet の追加、更新スケジュールの設定および DataSet 情報の編集に関する一般的な情報は、 データ Connector を使用して DataSet を追加する を参照してください。

重要:この Connector が機能するためには SSL 接続が必要です。 

必要条件

MongoDBコレクションに接続しDataSetを作成するには、以下が必要です。

  • MongoDBデータベースのログインに使用するユーザー名とパスワード

  • データベースサーバーのホスト名 (例: db.company.com).

  • データベースのポート番号

  • データベース名

  • 接続先のコレクション名を入力します。

  • CA 証明書テキストまたは URL パスは、証明書文字列またはURLパスをそれぞれ証明書書式メニューで選択した時のみ必要になります。

  • SSL 接続

MongoDB に接続する前に、以下の IP アドレスをデータベースサーバーの接続ポートでホワイトリスト登録する必要があります。

54.208.95.237

54.208.87.122

54.208.95.167

54.208.94.194

50.207.240.162

50.207.241.62

34.198.214.100

52.62.103.83

MongoDBコレクションに接続する

このセクションでは、MongoDB Connectorページの認証情報および詳細ペインのオプションについて説明します。 このページの他のペインの項目である スケジュール設定DataSet の名前と説明に関しては、ほとんどのタイプの Connector で共通しており、 データ Connector を使用して DataSet を追加する でより詳細に説明しています。

認証情報ペイン

このペインには、MongoDBデータベース内のコレクションに接続する認証情報の入力フィールドが含まれています。 下表では、各フィールドに必要な内容を説明しています。  

フィールド

説明

ホスト

MongoDBデータベースのホスト名を入力します。 例: db.company.com

データベース名

MongoDBデータベース名を入力します。

コレクション 

接続先のコレクション名を入力します。 

ユーザー名

MongoDBのユーザー名を入力します。

パスワード

MongoDBのパスワードを入力します。

データベース・ポート

MongoDBデータベースのポート番号を入力します。

証明書書式

証明書書式を選択します。 証明書を含めたくない場合は、証明書なしを選択します。 証明書文字列を選択する場合は、証明書用テキストを証明書フィールドに貼り付けます。 URLパスを選択する場合は、証明書がある場所のURLを証明書 フィールドに入力します。   

証明書

CA 証明書用テキストを貼り付けるか、または証明書がある場所のURL を入力します。 これはオプションとなります。 証明書を含めない場合は、 証明書書式 メニューで証明書なしを選択します。

有効なMongoDB認証情報を入力した後は、いつでもDomoで同じアカウントを使用して、MongoDB DataSetを作成することができます。 Connector アカウントはデータセンターのアカウントタブで管理することができます。 このタブに関する詳細については、Connector のユーザーアカウントを管理するを参照してください。

詳細ペイン

このペインでは、JSONクエリを作成して、MongoDBコレクションからデータを引き出します。 また、オプションでWHERESELECTGROUPSORT 節も JSON フォーマットで作成することができます。

メニュー

説明

JSONクエリ

必要なデータを選択するのに使用するJSONクエリを入力します。

Where 節 JSON

JSON フォーマットでWHERE 節を入力します。

Select 節 JSON

JSON フォーマットでSELECT 節を入力します。

Group 節 JSON

JSON フォーマットで GROUP 節を入力します。

Sort 節 JSON 

JSON フォーマットで SORT 節を入力します。