メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base - 日本人

MySQL Connector

Version 5

はじめに

MySQLは、広く使用されているオープンソースのリレーショナルデータベース管理システムです。 Domo の MySQL Connector を使用すると、MySQL データベースからデータを引き出し、カスタムレポートを作成できます。 データは、SQLクエリを入力することで指定します。 MySQL APIに関する詳細は、ウェブサイトを参照してください: (http://dev.mysql.com/doc/refman/5.0/en/c-api.html)

MySQL Connector は「データベース」 Connector です。つまり、クエリを使ってデータベースからデータを取得します。 データセンターでは、ウィンドウ上部のツールバーでデータベースをクリックすることで、これを含む他のデータベース Connector のページにアクセスできます。

MySQLデータベースには、データセンターから接続します。 このトピックでは、MySQL Connectorユーザーインターフェースに固有のフィールドとメニューについて説明します。 DataSet の追加や更新スケジュールの設定、そして DataSet 情報の編集に関する一般的な情報は、 データ Connector を使用して DataSet を追加する で説明しています。

注記:MySQL サーバーが TLS をサポートしていれば、この Connector も TLS をサポートします。

 

主な使用事例

データマートとデータウェアハウス SQL クエリを引き出す

主なメトリクス

該当なし

主な社内の権限

  • CIO

  • CTO

平均導入時間

5~40 時間以上

使いやすさ(1 から 10 まで。1 が「最も使いやすい」)

7

トレーニングビデオ - MySQL に接続する

MySQL DataSet を作成する方法を学びましょう。

 

注記:この製品トレーニングビデオは、Domo のお客様とクライアント様のみを対象としています。

ベストプラクティス

  • 結果セットのサイズをできる限り制限します。

  • 列数を最小限に抑えます。

必要条件

MySQLデータベースに接続しDataSetを作成するには、以下が必要です。

  • MySQLデータベースのログインに使用するユーザー名とパスワード

  • データベースのホスト名

  • データベースのポート番号

  • データベース名とスキーマ名

  • データを引き出すのに使用するSQLクエリ

  • SSL

オプションで、SSL CA 証明書のあるURLを含めることもできます。

MySQL アカウントを作成する

MySQL アカウントは次の 2 つの方法で作成することができます:

  • アカウントの作成と権限の確立を目的としたアカウント管理ステートメントを使用する。例えば、CREATE USERGRANT など。 このようなステートメントにより、サーバーは基となる権限テーブルに適切な変更を加えます。

  • MySQL の権限テーブルを直接ステートメントで操作する。例えば、INSERTUPDATE、または DELETE など。

推奨は、アカウント管理ステートメントを使う方法です。権限テーブルを直接操作するのに比べ、より簡潔でまたエラーも発生しにくいためです。

アカウントを作成するための別のオプションとして、GUI ツールの MySQL Workbench を使用する方法があります。 また、phpMyAdmin など、いくつかのサードパーティのプログラムでも MySQL アカウントの管理ができるものがあります。

ホワイトリスト化

MySQL に接続する前に、以下の IP アドレスをデータベースサーバーの接続ポートでホワイトリスト登録する必要があります。

54.208.95.237

54.208.87.122

54.208.95.167

54.208.94.194

50.207.240.162

50.207.241.62

34.198.214.100

52.62.103.83

MySQLデータベースに接続する

このセクションでは、MySQL Connector ページの認証情報 および 詳細ペインのオプションについて説明します。 このページの他のペインの項目である スケジュール設定DataSet の名前と説明に関しては、ほとんどのタイプの Connector で共通しており、 データ Connector を使用して DataSet を追加する でより詳細に説明しています。

認証情報ペイン

このペインには、データベースに接続する認証情報の入力フィールドが含まれています。 下表では、各フィールドに必要な内容を説明しています。  

フィールド

説明

ホスト

SQLデータベースのホスト名を入力します。 例:db.company.com

データベース名

SQLデータベース名、あるいはスキーマ名を入力します。

ユーザー名

MySQLユーザー名を入力します。

パスワード

MySQLパスワードを入力します。

CA証明書

SSL Ca証明書のある URL を入力します(オプション)。

ポート

データベースのポート番号を入力します。

有効なMySQL認証情報を一度入力しておくと、随時同じアカウントを使用して新しいMySQL DataSetを作成することができます。 Connectorアカウントはデータセンターのアカウントタブで管理することができます。 このタブに関する詳細については、Connector のユーザーアカウントを管理するを参照してください。

詳細ペイン

このペインでは、SQL クエリを作成して、データベースからデータを引き出します。

メニュー

説明

SQLクエリ

データを選択する時に使用する構造化照会言語 (SQL)クエリです。 例:

select * from Employee

トラブルシューティング

  • MySQL Workbench を使って、認証情報を確認します。

  • サーバーが暗号化された接続をサポートすることを確認します。

  • Domo IP がホワイトリスト化されていることを確認します。