メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base - 日本人

カードを別の DataSet に接続する

Version 4

はじめに

ある DataSet により作成されているカードを他の DataSet に接続させるには、カード自体をその DataSet から他のDataSet に移動させるか、または DataSet を切り替えます。

DataSet の切り替えは、その DataSet を使用している全てのカード、または単一のカードで行うことができます。 

DataSet により情報を追加されている全てのカードを切り替える

特定の DataSet により情報を追加されている全てのカードを別の DataSet に切り替えるには、別の DataSet にカードを切り替えるオプションをクリックします。 このオプションは、DataSet のタイプによっては、自分が DataSet の所有者である場合に詳細ビューに表示されます。

注記: この方法では、 

  • 他のDataSetに接続するのに特定のカードだけ選択することはできません 。他のDataSetには 全ての カードを接続する必要があります。

  • 最良の結果を出すには、対象の DataSet は、現在の DataSet と同じスキーマ(列、名前およびデータタイプ)になっている必要があります
    スキーマが一致しない場合でも、DataSet を切り替えることができます。 DataSet を切り替える際、スキーマが一致しない場合は、警告が表示されます。 警告を無視して DataSet を切り替えることはできますが、そうするとその DataSet を使用するカードに影響を及ぼすことがあります。

  • カードが対象の DataSet に移動されると、カードと関連した Beast Mode 計算がカードとともに移動し、現在の DataSet と関連した Beast Mode 計算は対象の DataSet にコピーされます。

トレーニングビデオ - 複数のカードを別の DataSet に切り替える

複数のカードを別の DataSet に切り替える方法を学びます。

 

注記:

  • この製品トレーニングビデオは、Domo のお客様とクライアント様のみを対象としています。
  • トレーニングビデオにアクセスできない場合、または再生ができない場合は、Domo サポートにお問い合わせください。 

DataSet により情報を追加されている全てのカードを別の DataSet に切り替えるには、

  1. new_app_icon.png > データセンター をクリックします。

  2. 左側のナビゲーションペインで DataSet を選択します。

  3. 移動したいカードが含まれている現在の DataSet を選択します。

  4. DataSet の詳細ビューで、 カードタブをクリックします。

  5. カードを別の DataSet に切り替えるをクリックします。
    このオプションは、自分が DataSet の所有者である場合に表示されますが、これは DataSet のタイプによっても異なります。
    DataSet のリストが表示されます。

  6. カードの移動を行いたい DataSet を選択します。
    確認のダイアログが表示されます。
    対象の DataSet が現在の DataSet と同じ列、名前およびデータタイプでない場合は、その DataSet を使用するカードが破損する可能性がある旨を示す警告が表示されます。 その上で、カードを新しい DataSet に移動することはできます。

  7. はい、新しい DataSet に切り替えますをクリックして確認します。
    カードが対象の DataSet に移動されます。

  8. カードが、切り替えた DataSet を使用していることを確認してください。

DataSet により情報を追加されている単一のカードを切り替える

特定の DataSet により情報を追加されている単一のカードを別の DataSet に切り替えるには、DataSet を変更をクリックします。

注記: この方法では、

  • 特定の DataSet を使用する全てのカードを他の DataSet に切り替えること はできません。 ひとつのカードを他のDataSet に切り替えます。

  • 最良の結果を出すには、対象のDataSetは、現在のDataSetと同じスキーマ(列、名前およびデータタイプ)になっている必要があります
    スキーマが一致しない場合でも、DataSetを切り替えることができます。 DataSet を切り替える際、スキーマが一致しない場合は、警告が表示されます。 警告を無視して DataSet を切り替えることはできますが、その結果その DataSet を使用するカードに影響を及ぼすことがあります。

  • カードが対象の DataSet に移動されると、カードと関連した Beast Mode 計算がカードとともに移動し、現在のDataSet と関連した Beast Mode 計算は対象の DataSet にコピーされます。

DataSet に接続された単一のカードを別の DataSet に切り替えるには

  1. 変更したい DataSet の上にマウスポインタを合わせます。

  2. gear_menu_icon.png をクリックし、メニューから接続 / データを更新を選択します。
    ダイアログが表示されます。

    ヒント: KPI カードの詳細ビューでも、画面下方にあるデータを更新リンクをクリックすることで、このダイアログを開くことができます。
  3. DataSet を変更を選択します。
    ダイアログが広がり、DataSet タイプ(既存のデータ、Microsoft Excel、Google ドライブ、Domo オンラインフォーム)が表示されます。

  4. 切り替える先の DataSet タイプによって、以下のいずれかを行います。

    • (条件付き)既存の DataSet に切り替えるには、以下を行います。

      1. 既存の Data をクリックし、カードに接続させたい DataSet を選択し、DataSet を選択をクリックします。
        確認のダイアログが表示されます。
        対象の DataSet が現在の DataSet と同じ列、名前およびデータタイプでない場合は、その DataSet を使用するカードが破損する可能性がある旨を示す警告が表示されます。 その上で、カードを新しい DataSet に移動することはできます。

      2. はい、新しい DataSet に切り替えますをクリックして確認します。
        カードが対象の DataSet に移動されます。

      3. カードが、切り替えた DataSet を使用して情報追加されていることを確認します。

    • (条件付き)Microsoft Excel スプレッドシートファイルに切り替える場合は、Excel をクリックし、Excel ファイルを選択をクリック、使用したいスプレッドシートを参照して選択し、続けるをクリックして、自分のデータのチャートを作成し、更新をクリックします。

    • (条件付き)Google スプレッドシートに切り替える場合は、まず Google ドライブをクリックし、Google アカウントにサインインし、スプレッドシートを選択して、自分のデータのチャートを作成したら、更新をクリックします。

    • (条件付き)Domo オンラインフォームに切り替える場合は、まず Domo オンラインフォームをクリックしてデータを編集し、保存して次に進むをクリックして自分のデータのチャートを作成したら、更新をクリックします。
      チャートデータの編集に関する詳細は、KPI カード作成パート 2: Analyzer を参照してください。