メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

DataFlow をコピーする

Version 3

 

注記:この機能は、オンデマンドでのご利用になります。
 

機能の有効化をリクエストするには、

  • テクニカルサポートまでお問い合わせください。Buzz なら @DomoSupport 、メールはsupport@domo.com 、またはお電話は 801-805-9505(米国山岳部標準時で月曜から金曜の 7am~6pm) までどうぞ。

  • Domo カスタマーサクセスマネージャまたはテクニカルコンサルタントにお問い合わせください。

機能によっては、利用できるようになる前に研修を完了する必要があるものもあります。

DataFlowは、そのコピーを作成することができます。 コピーされたDataFlowは、名前の変更や編集、保存、そして実行などを元のDataFlowとは別に行うことができるため、「別名で保存する」のと類似しています。 ゼロから構築し直さなくても良いため、複雑なDataFlowにマイナーチェンジを行うのには適した方法です。

DataFlowのコピーを作成する選択をすると、DataFlowを編集のビューが開きます。 DataFlowのコピーには、新しい名前を与えるなど、保存・実行する前にどんな変更も行うことができます。

DataFlow をコピーする際、DataFlow のバージョン履歴は保持されません。 DataFlow のバージョニングについては、DataFlow のバージョン履歴を閲覧するを参照してください。

DataFlowのコピーを作成するには、

  1. Domo で、 > データセンターをクリックします。

  2. 左側のナビゲーションペインで DataFlow をクリックします。

  3. コピーしたいDataFlow を選択します。
    フィルターオプションを使ってリストに表示されるDataFlow を絞り込むことができます。

  4. 目的の DataFlow にマウスポインタを合わせ、をクリックして、オプションのリストを表示させます。

  5. コピーを作成をクリックします。
    DataFlowを編集のビューが開きます。
    DataFlowをコピーすると、そのコピーされたDataFlowのタイトルの前に、「コピー」という接頭辞がつきます。これは後から編集することができます。 

これ以降は、このDataFlowの名前を変更したり、入力と出力データセットや変換を編集したり、保存して実行したり、実行せずに保存したりなどができるようになります。
DataFlow は、詳細ビューからコピーすることもできます。メニューでコピーを作成を選択します。