メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base - 日本人

DataFlowの無効化または削除

Version 3

注記:この機能は、オンデマンドでのご利用になります。
 

機能の有効化をリクエストするには、

  • テクニカルサポートまでお問い合わせください。Buzz なら @DomoSupport 、メールはsupport@domo.com 、またはお電話は 801-805-9505(米国山岳部標準時で月曜から金曜の 7am~6pm) までどうぞ。

  • Domo カスタマーサクセスマネージャまたはテクニカルコンサルタントにお問い合わせください。

機能によっては、利用できるようになる前に研修を完了する必要があるものもあります。

DomoのDataFlowは無効にしたり、削除したりすることができます。 DataFlow を無効化すると、DataFlow により作成されたDataSet(と、そのDataSetで作成されたKPI カード)の停止を引き起こしますが、DataFlow自体は残ります。 削除すると、DataSet及びカードが無効になり、Domo からもなくなります。

DataFlow を無効にする、または削除するには、

  1. Domo で、 > データセンターをクリックします。

  2. 左側のナビゲーションペインで DataFlow をクリックします。

  3. 無効にしたいまたは削除したいDataFlowを選びます。
    フィルターオプションを使ってリストに表示されるDataFlow を絞り込むことができます。

  4. 目的の DataFlow にマウスポインタを合わせ、をクリックして、オプションのリストを表示させます。

  5. (条件付き)DataFlow を無効にするには、無効にするをクリックします。 DataFlow を削除するには削除をクリックします。

DataFlow の詳細ビューからこのオプションにアクセスすることもできます。