メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

不正な DataFlow の通知を設定する

Version 4

 

注記:この機能は、オンデマンドで利用できます。
 

機能の有効化をリクエストするには、

  • テクニカルサポートまでお問い合わせください。Buzz なら @DomoSupport 、メールはsupport@domo.com 、またはお電話は 801-805-9505(米国山岳部標準時で月曜から金曜の 7am~6pm) までどうぞ。

  • Domo カスタマーサクセスマネージャまたはテクニカルコンサルタントにお問い合わせください。

機能によっては、利用できるようになる前に研修を完了する必要があるものもあります。

はじめに

DataFlow の更新が失敗しても、デフォルトでは通知は送信されません。 このデフォルトの動作は個々の DataSet に関してはデータセンターで変更することができます。DataSet が更新されなかったら、メールで通知を受け取ることができます。 通知を受け取るためには、その DataSet の所有者である必要はありません

注記: 

  • デフォルトの通知設定は、Magic ETL DataFlow と SQL DatFlow、及び DataFlow では異なります。

    • Magic ETL DataFlow を作成すると、デフォルトで通知が設定されます。

    • デフォルトでは、SQL DataFlow を作成しても、通知は設定されません。 

      • サブスクライブしたい DataFlow それぞれに個別に通知を設定する必要があります。 (他のユーザーの通知を設定することはできません。)

  • DataFlow の通知は、メールで送信されます。

  • DataFlowの通知は、それが実行中に起きた失敗を示すことはできますが、入力 DataSet が更新されず DataFlow 自体が実行できなかった場合は、それを示すことはできません。 
    入力 DataSet が更新されなかったことを示す通知を受け取るには、入力 DataSet の通知にサブスクライブする必要があります。

DataFlow のメール通知をオンにするには、

  1. Domo で > データセンター、そして DataFlow をクリックします。

  2. まず通知をオンにしたい DataFlow を選びます。 フィルターオプションを使ってリストに表示される DataFlow を絞り込むことができます。

  3. 目的の DataFlow にマウスポインタを合わせ、をクリックして、オプションのリストを表示させます。 (DataFlow の詳細ビューからこのメニューにアクセスすることもできます。)

  4. 通知をクリックします。

  5. 2 番目のラジオボタンをクリックします。

これで、この DataFlow の更新が失敗した時に、メールで通知を受け取るようになります。

DataFlow に対する通知をオフにするには、上記手順を繰り返し、最後の手順で最初のラジオボタンを選択します。