メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

AppStoreの概要

Version 9

 

はじめに

AppStoreでは、Appを閲覧したり、DomoにAppを導入したり、またサードパーティコネクターに接続してDataSetを追加したりできます。AppStoreのレイアウトの詳細については「AppStoreのレイアウト」を参照してください。

トレーニングビデオ - Domo AppStoreの紹介

 

 

注記:この製品トレーニングビデオは、Domoのお客様とクライアント様のみを対象としています。

Appの種類

Domoで使用するAppには、以下の種類があります。

  • QuickStart App。KPIカードのテンプレートのセットです。それぞれが特定のサードパーティのコネクターに関連づけられており、使用すると、ほんの数分でお客様のデータを追加できます。QuickStart Appを起動するには、認証情報などの情報を入力してコネクターに接続します。 QuickStart Appをインストールすると、DomoにQuickStart Appのページが追加されます。このページには、このコネクターに関連づけられ、お客様のライブデータが組み込まれたカードがすべて含まれています。たとえば、お客様のDomoにLinkedIn QuickStart Appを追加した場合、LinkedInページが表示され、そのページには [会社のフォロワー]、[いいね!]、[クリックとインプレッション] など、お客様のLinkedInデータにより作成されたカードが表示されています。KPIカードの詳細については「KPI カードについて」を参照してください。 コネクターの詳細については「コネクターでデータに接続する」を参照してください。

  • Card Builder App。お客様がデータを組み込めるKPI カードのテンプレートページが作成される点で、QuickStart Appと似ています。主な違いは、サードパーティのコネクターに接続する代わりに、列名が同じDataSetを選択して起動する点です。DataSetの詳細については「各コネクターを設定する」を参照してください。

  • カスタムApp。複数のチャートや画像を利用し、高度な可視化でデータ測定値を表示するカードです。App Design Studio(Adobe Illustratorをベースにしたプラグイン)やApp Dev Studio(ウェブベースの経験がある開発者向けのツール)を使用すると、お客様ご自分でカスタムAppを作成できます。Domo Appの作成と公開の詳細については、https://developers.domo.comを参照してください。

Domoのコネクター

コネクターはお客様のデータにアクセスする上で非常に効率的な方法です。コネクターを使用すると、既存のデータサービスを利用してDomo内のAppを起動できます。お使いのデータプロバイダーの認証情報を適宜入力するだけで、コネクターがプロバイダーのデータをマッピングしてAppに組み込めます。Appを準備するのに、第三者が必要となることはありません。

パブリッシャー

できる限り幅広く多数のお客様のニーズを満たすため、Domoではサードパーティの開発者(以後「パブリッシャー」)がAppを開発し、AppStoreに公開できるようにすることで、そのようなAppを誰でもインストールできるようにしています。このようなパートナーシップを通じて、パブリッシャーは作成するコンテンツに集中でき、同時に、AppStoreでのサービス価値が向上します。すべてのパブリッシャーのAppには、Domoが作成したAppと同じ承認プロセスと承認基準が適用されるので、AppStore内のコンテンツすべてがDomoの標準を満たしている点に関してご安心いただけます。