メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base - 日本人

進捗パネル

Version 5

パネルは、目標達成に向けた進捗を示すシンプルなチャートです。 進捗パネルは、「目盛りを埋め」ることで現在の値が目標にどれだけ近いかを示すため、温度計に似ています。 このタイプのパネルには範囲が含まれません。 このタイプのパネルは、同じように「塗りつぶす」ことで現在値から目標値までの距離を示す塗りつぶしパネルに類似しています。相違点は、進捗パネルが値を割合で示すのに対し、塗りつぶしパネルは実際の数値を示すことです。

Domo の他のタイプのパネルとして、数字パネルスピードメーターパネルフェイスパネル、および比較塗りつぶしパネルがあります。

進捗パネルを作成する

進捗パネルは、DataSet から 3 つのデータ列またはデータ行を必要とします。1 つにはパネルの現在値が含まれ、1 つには最大値が、そしてもう 1 つにはパネルの上に表示されるラベルが含まれます。 複数の行が存在する場合、1 行目に含まれるデータのみが使用され、他は全て無視されます。 最初のカテゴリに複数の系列が含まれる場合、これらの系列は集計され、パネルには 1 つの値が使用されます。 これは、最大値の列の値も集計する点に注意してください。 例えば、スプレッドシートに「チーム A」の行が 2 つあり、それぞれ 100 を最大値にしている場合、これはチャートの中で合計され、200 という新しい最大値が設けられます。 現在値または最大値に集計なしを選択しても、現在では機能しません

値、カテゴリー、系列データについては、チャートデータについてを参照してください。

進捗パネルのデータを含んでいる列を、カードビルダーで選択します。 データ列を選択する方法に関しては、DataSet 列をチャートに適用するを参照してください。

カードビルダーでチャートをフォーマットする方法に関しては、 KPI カード作成パート 2: カードビルダーを参照してください。

次の図は、典型的な列ベースのスプレッドシートのデータがどのように進捗パネルに変換されるかを示しています。

progress_bar_spreadsheet_example_new.png