メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base - 日本人

チャートの設定を適用そしてリセットする

Version 4

チャートの設定ツールを使うと、チャートに高度なプロパティを適用することができます。 これは、チャートのカードビルダーでチャートの右側にあります。 チャートにプロパティを設定すると、様々な影響を及ぼすことがあるので、必要に応じて設定をリセットできます。 

チャートの各プロパティについて

チャートで使われるプロパティは、各チャートによって異なります。 ほとんどのチャートでは、特定のプロパティのカテゴリーがセットになって使われています。 例えば、縦棒グラフには、一般のほか、バーの設定データラベルの設定などのカテゴリーがあります。 チャートの設定でどれかカテゴリーをクリックすると、そのカテゴリーで利用可能なプロパティが表示されます。 例えば、縦棒グラフの場合なら、一般をクリックすると、フォントサイズを変更するプロパティや合計でソートするプロパティ、そしてアニメーションを無効化するためのプロパティなどが表示されます。

カテゴリー名の右にある数字は、そのカテゴリー内で有効になっているプロパティの数を示しています。 以下の例では、一般の中で有効になっているものが 1 つ、バーの設定の中で有効になっているものは 2 つ、といった具合になっています。

チャートの設定を適用する

チャートにプロパティを設定するには、まずそのチャートのカードビルダーを開く必要があります。 

KPI カードのカードビルダーを表示するには、

  1. 以下のいずれかを行います:

    • カードページから行うには、ページビューでカードにマウスを合わせ、をクリックします。

    • 詳細ページから行う場合は、をクリックします。

  2. カードを編集を選択します。
    カードビルダーが表示されます。

カードビルダーに関する詳細は、カードビルダーのレイアウトを参照してください。

チャートの設定を適用するには、

  1. カードビルダーで、全ての必須フィールドに列名をドラッグすると、チャートをプレビューできるようになります。
    チャートデータの指定に関する詳細は、チャートデータについてを参照してください。

  2. チャートの設定ペインで、目的のチャートの設定を指定します。

チャートの設定をリセットする

チャートの設定をデフォルト設定にリセットするには、全てのチャートの設定を一度にリセットするか、個別にチャートの設定をデフォルト設定にする方法があります。

全てのチャートの設定をリセットするには、

  1. チャートの設定ペインで、全てのチャートの設定をリセットオプションをクリックします。

チャートの設定を個別にリセットするには、

  1. チャートの設定ペインで、リセットしたいチャートの設定をクリックします。

  2. オプションメニューで、デフォルトのオプションを選択します。