メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base - 日本人

チャートの値の目盛グリッド数を指定する

Version 4

チャートを作成する際、Domo はチャートの値の範囲から最適な目盛りのグリッド数を決定します。 表示するグリッド線の数は、必要に応じて変更することができます。

表示を…

次のことをしたい場合は…

少なくします

全体の傾向をわかりやすくするために相対値を表示したい場合は、グリッド線を少なく表示すると、チャートがすっきりとしたものとなります(参照された値の間隔が広がる)。

多くします

参照された値と構成要素を一致できるよう、数値を表示させたい場合は、グリッド線を多く表示させます。

以下の例では、値の目盛りのグリッド線が8本あるチャートです。雑然としたように見えますが、各バーの値はわかりやすくなっています。

チャートの目盛りグリッド線の数を変更するには、

  1. 編集したいチャートのカードビルダーを開きます。

  2. チャートの設定で、 値の目盛りをクリックします。

  3. 区分フィールドに区分数を入力します。