メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base - 日本人

Workbench 4 のジョブをバックアップする

Version 4

Workbench を使用するにあたって、DataSet ジョブのバックアップは、しばしば見過ごされるタスクのひとつです。 ジョブは Domo クラウドに保存される訳だから、なぜバックアップが必要になるのかと思うかもしれません。 しかし、予期せぬ出来事が発生することはあります。 Workbench ユーザーによりジョブが誤って削除されることもあります。そうすると、ジョブはクラウドからも永久的に削除されてしまいます。 さらに、アカウントを Workbench から誤って削除してしまうと、全てのジョブもクラウドから削除されます。 ジョブをエクスポートしておくことで、問題が発生してもフォールバックがあります。

エクスポートするジョブファイルには、API キーやクエリ、データベース、そしてファイル名などの機密情報が含まれることがあるため、安全な場所に保管する必要があります。 ジョブファイルは、パスワードや金銭上の情報に対してするのと同じように取り扱ってください。

Workbench 4 でジョブをバックアップするには、

  1. Workbench 4 を開きます。

  2. 各ジョブに対して、一番下から上に向かって、以下を行います:

    1. ジョブ名を右クリックし、DataSet ジョブをエクスポートを選択します。

      workbenchtraining_backup1.png

    2. エクスポートするジョブファイルに名前を付けます。

    3. 保存する場所を選択します。

ジョブが変更されるたびに、そのジョブを新たにバックアップするようにしてください。