メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

日付セレクターカード

Version 1

 

はじめに

日付セレクターカードには、カレンダースタイルの日付範囲が表示されます。Domoのカードページに追加すると、そのページにアクセスするユーザーはカレンダーからフィルターで日付の範囲を選択できます。あるいは、「前年」、「過去2か月」など、いくつかの事前設定された日付フィルターから選択できます。選択した日付フィルターは、ページの他のすべてのカードに適用されます。例えば、カレンダーで4月1日から7月31日までのすべての日付を選択した場合、ページ内の他のすべてのカードに、これらの日付のデータのみを表示するフィルターが適用されます。カードページにある日付セレクターカードの使用方法についての詳細は、「ページレベルのフィルターを適用する - 日付セレクターカード」を参照してください。  

date_selector.gif

他のフィルターカードタイプについては、こちらを参照してください。

日付セレクターカードを作成する

このタイプのグラフには、DataSetから2列または2行のデータが必要です。いずれかに日付列が含まれます。この列をAnalyzerの [日付] フィールドにドロップします。
 

date_selector_building.png
 

その他のフィールドは [グループ化] と呼ばれます。このフィールドはカードをパワーアップするために必要ですが、一般的に、ドロップする列の種類は関係ありません。データを集計する必要がある場合は、この列を使用して集計できます。例えば、日付列がDataSet内で重複している場合は、集計することで日付を1つにすることができます。 

データ列の選択の詳細については「DataSetの列をチャートに適用する」を参照してください。

Analyzerでチャートの形式を設定する方法の詳細については「 KPIカード作成パート2:Analyzer」を参照してください。

日付セレクターカードをカスタマイズする

日付セレクターカードの外観をカスタマイズするには、[チャートの設定] を編集します。すべてのチャート設定の詳細については「チャートの設定」を参照してください。日付セレクターカード固有のプロパティには、以下が含まれます。

プロパティ

説明

[一般] > [選択された色]

カードでカレンダーの日付の範囲を選択したときに使用されるハイライトの色を変更できます。 

date_selector_selection_color.png

[一般] > [今日をハイライト]

チェックすると、カレンダーの今日の日付の周囲にボックスが表示されます。右の例では、「7月25日」の日付がハイライト表示されています。 

date_selector_highlighted_today.png

[一般] > [ビュー]

使用するカレンダービューを決定します。使用可能なオプションは次のとおりです。

  • [自動](デフォルト)。ビューはデータに基づいて自動的に決定されます。例えば、日付列に1年以上のデータがある場合は、年間ビューが使用されます。

  • [去年のローリング]。カレンダーには、1年前から今月までの日付が表示されます。これは右の例に示されているオプションです。

  • [来年のローリング]。カレンダーには、今月から1年後までの日付が表示されます。 

  • [年毎]。現在の年が表示されます。

  • [月毎]。現在の月が表示されます。

date_selector_rolling_year.png

[一般] > [次の日付から]

カレンダーに表示される日付が、現在の日付に基づくものか、データに基づいて自動的に決定されるものか、またはユーザーが指定するものか(この場合、[年][選択した年][月]のフィールドに日付パラメーターを入力します)を指定します。

-

[一般] > [年]

カレンダーに表示される年を、現在の年、前年、翌年のいずれかから指定します。また、[指定] を選択し、[選択した年] フィールドに希望の年を入力すると、年を指定できます。このオプションは、[開始日][ユーザー指定] に設定されている場合にのみ使用できます。

-

[一般] > [選択した年]

カレンダーに表示する特定の年を入力できます。このオプションは、[次の日付から][ユーザー指定] に、[年][指定] に設定されている場合にのみ使用できます。 

-

[一般] > [月]

カレンダーに表示する特定の月を入力できます。このオプションは、[次の日付から][ユーザー指定] に、[ビュー][月毎] に設定されている場合にのみ使用できます。

-

[一般] > [週の初日]

カレンダーに表示する、週の最初の曜日を選択することができます。右の例では、週の最初の日は月曜日です。

date_selector_first_day_of_week.png

[一般] > [最初の月を表示中] カレンダーに表示する、年の最初の月を選択することができます。このオプションは、[ビュー] メニューから [年毎] を選択した場合にのみ利用できます。  -