メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base - 日本人

Analyzer トップページ

Version 4

Analyzer では、KPI カードにチャートや表を作成することができます。 また、グラフタイプ、フィルター、並べ替え、まとめ数字、日付単位、高度なグラフの設定など、チャートの視覚的な特徴を指定することもできます。 Beast Mode を使うと、チャートの列を変換するための計算を作成することもできます。 

Analyzer のユーザーインターフェースのコンポーネントに関する詳細は、Analyzer のレイアウトを参照してください。

チャートまたは表の視覚特性を作成し指定するには、

  1. Analyzer で目的の特性を指定します。
    以下の表を使って、目的のトピックを見つけます。

    トピック

    リンク

    名前

    KPI カードの名前や説明を編集する

    説明

    KPI カードの名前や説明を編集する

    DataSet列

    DataSet 列をチャートに適用する

    表のラベル

    チャートの表ビューで使う、列ヘッダーのラベルを編集する

    数値フォーマット

    チャートの値をフォーマットする

    目標マーカー

    チャートに目標の線を追加する

    グラフタイプ

    利用可能なグラフタイプ

    各グラフタイプを作成する

    フィルター

    チャートにフィルターを追加する

    ソート基準

    チャートのデータをソートする

    まとめ数字

    チャートのまとめ数字を設定する

    高度なチャートの設定

    チャートの設定

    変換と計算

    Beast Mode

    DataSet 列の条件付きの色

    チャートの色のルールを設定する

    チャートデータ表

    Analyzer のデータ表について

    DataSet の系統

    Analyzer で DataSet の系統を見る  

  2. カードを保存をクリックします。

  3. (オプション)ダイアログで、変更についてコメントを入力することができます。
    KPI カードの詳細ビューにある履歴タブの改訂と共にコメントが表示されます。 履歴タブに関する詳細は、履歴ビューを参照してください。

  4. 保存して終了をクリックします。

トレーニングビデオ