メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

Analyzer で DataSet の系統を見る

Version 4

 

KPI カードの Analyzer ビューでは、そのカードに情報を追加している DataSet の系統を見ることができます。 「系統」とは、この DataSet を生成するために DataFlow または DataFusion を使って結合および/または変換されたDataSet のことを意味します。 以下のスクリーンショットは、幅広い系統を持った DataSet の例を示しています:

data_lineage.png

この例では、「Demographic Detail」と「Sales Data」の 2 つの DataSet が DataFlow または DataFusion を使って結合され、「Adjusted Revenue Data」の DataSet になっています。 そのDataSetはそのあと、"Agency Inputs" と"Ad Campaigns" に結合され、新規のDataSet「Revenue-Combined All」が作成されました。最後に、そのデータセットが何らかの形で変換され、 「Sales Data - Final」(このカードを作成するデータセット)が作成されました。

系統にあるDataSetの名前をクリックすると、DataSetの情報を展開させることができます。 ここでは、所有者、Connector、最終更新日、列を表示します。 DataSet の名前をもう1度クリックすると、その DataSet の詳細ビューが表示されます。 詳細については、データセンターのレイアウトを参照してください。

DataSetの系列を表示し、DataSetの先祖の詳細を調べるこの機能は、データが最新であり、時間通り実行中であることを示すのに役立ちます。 系統のあるステップから別のステップに問題がある場合、そのステップの行は青色ではなく赤色またはオレンジ色で表示されます。 オレンジは、このDataSetが壊れており、壊れてから実行されていないことを示します(最近の問題を示す可能性があります)。 赤は、DataSetが壊れてから少なくとも1回は実行しようとしたことを示します。 この色分けで、どこに問題が発生しているかを知ることができるため、問題の箇所に入って接続を修正することができます。

Analyzer で DataSet の系統を見る

  1. 系統を追加したいカードの Analyzer を開きます。
    この操作は、Analyzerを編集をカードのページビューまたは詳細ビューで編集を選択することで行うことができます。

  2. (オプション)Analyzerツールバーがウィンドウ上部中央のをクリックして展開します。

  3. ツールバーの系統ボタンをクリックします。
    analyzer_lineage_button.png

すると、そのDataSetの系統ビューが別のウィンドウで開きます。

新規のDataSetを作成するためにDataSetを結合と変換する方法に関しては、Magic変換を参照してください。