メインコンテンツまでスキップ
waffle.svg
Domo Knowledge Base

利用可能なパネル

Version 4

 

パネルでは、データ値を事前に定義した範囲に基づいて分類します。 例として、空気の質に応じて、緑または赤に光る電球などが挙げられます。

以下の表は Domo で利用可能なパネルのタイプを示します。 サムネイル画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。

パネルのタイプ

説明

数字パネル

数字パネルは、DataSet 内で最初の値を数値として表示します。 他のグラフィックまたは画像は使用されません。 このグラフタイプは、バーや線などを解釈することを必要とせず、素早く単一の値を確認したい場合に役立ちます。

詳細については、数字パネルを参照してください。

 

塗りつぶしパネル

gauge-filled-small.png

塗りつぶしパネルは円形のパネルで、「塗りつぶされた」状態は温度計のように現在のパネルの値を示します。

詳細については、塗りつぶしパネルを参照してください。

進捗パネル

 

進捗パネルは塗りつぶしパネルに類似していますが、円ではなくてバーを用い、値は割合で示します。

詳細については、進捗パネルを参照してください。

スピードメーター

gauge-radial-small.png

スピードメーターパネルは、パネルの目盛りに沿って回転するインジケータを使って、最新データ値を示します。 一般的なスピードメーターパネルとして、文字盤や速度計などがあります。

詳細については、スピードメーターパネルを参照してください。

フェイスパネル

/@api/deki/files/233/gauge-face-small.png

フェイスパネルでは、現在の数値に基づき、3種類の顔の表情(笑顔、満足、またはそのどちらでもない)のいずれかが表示されます。 値を、悪い、並、または良いのいずれかに即座に分類して提示するのに使用することができます。

詳細については、フェイスパネルを参照してください。

比較パネル

比較パネルは、前の数値と現在の数値の変化の程度を示す単一の数字からなる一つのパネルです。 この変化の程度は、割合として、または数値間の実際の差として示すことができます。 あるいは、現在の数値のみを表示するようにすることもできます。

詳細については、比較パネルを参照してください。

基本の比較塗りつぶしパネル

基本の比較塗りつぶしパネルは、塗りつぶしパネルと類似していますが、前の数値を指すパラメータを含んでいます。 このパネルでは塗りつぶしはこの前数値と現在の数値の間だけに対して行われ、パネルの最後の更新からの変化の度合いが見ることができるようになっています。 また、変更の割合と方向はチャート中央に表示されます。 このパネルタイプには目標数値のパラメータもありますが、これはオプションです。

このパネルタイプは比較塗りつぶしパネル(高度)と同じですが、より簡単で、4列しか必要としません(5つのオプションもあります)。一方高度バージョンは8つです。

比較塗りつぶしパネルの詳細は、比較塗りつぶしパネルを参照してください。

比較してパネルを塗りつぶす(高度)

比較塗りつぶしパネル(高度)は基本バージョンと同じ機能に加え、最大・最小範囲や中央値の指定ができます。 これらの要素は、見やすいように、パネルの 2 番目の円に表示されます。 

比較塗りつぶしパネルの詳細は、比較塗りつぶしパネルを参照してください。